人生好転ブログ

キャリアと家庭円満の両方を手に入れる方法

年金はもう無い! サラリーマンは副業の準備をしよう

年金はもう無い! サラリーマンがするべき副業の準備

 

f:id:hirokionlinex:20190829075137j:image

 

年金をもらえるのは68歳とかいうニュースがありました。

 

年金、現状水準には68歳就労 財政検証 制度改革が急務: 日本経済新聞

 

たぶんですが、今後さらにスライドして70歳とか75歳からほんの少しの年金が受け取れるのがいまの30代と考えておいてよいでしょう。

 

サラリーマンの給与収入の期間は限られていて、これまでのように定年後にシームレスに年金生活に移行できるシステムは無くなったので、定年までに副業を育てておいて、その後はその副業を本業にしないとダメですよということですね。

 

私は就職氷河期に就職したのでバブルも知りませんし、当時から自分たちの世代は70歳くらいまでは働くと予想していました。

 

周りにいる60歳の人たちが「めちゃめちゃ元気でまだまだ働きたいのに、勝手に年齢で切って引退宣告なんて、リストラと一緒だ!」と言っていたからです。

 

これまで社会人を15年くらいやってきましたが、年金受給まではまだあと30年くらいありそうです。

 

サラリーマンが今の仕事の仕方でずっといけるわけ無いですね。

 

それどころか生涯現役で稼ぎ続けるしくみを作っておかないと無理ゲーです。

 

子育て世代の目の前の生活がカツカツという哀愁漂うサラリーマンの皆さんにどうすればよいか書いていきます。

 

サラリーマンは今すぐ副業の準備を始めよう

 

サラリーマンの方で30代の方なら、おそらくすでに何かしらの副業をしているはずです。

 

「え? 何もやってないけど?」

 

という方、副業ってどこかに勤めるとかではないですよ。

 

今の収入の柱以外に、何かしらの稼ぐ方法を持っているかという観点で考えてください。

 

金融投資はやっていませんか?

メルカリやっていませんか?

Tポイント貯めていませんか?

 

なんならギャンブルをされる方も、言い方を変えれば副業ですよね。

 

他にも、マイレージを貯めてショッピングされている方は、本業以外に欲しいものを買える手段を持っているので、ある意味では副業です。

 

でも最初の質問に対して

 

「え? 何もやってないけど?」

 

となった方は、稼ぐことを「副業」と認識する思考が足りていないです。

 

世の中には競馬やパチンコで生計を立てている人がいます。

 

その中にはサラリーマンよりも何倍も稼ぐ人がいます。

 

この人たちは働いていないのでしょうか?

 

サラリーマンのするギャンブルと、その道の専門家の違いは何でしょうか?

 

こういう風に考えてみると、世の中で認められた方法で、自分の力で稼いでいたら、それは副業と呼んでものではないでしょうか?

 

パチンコも副業

マイレージ貯めるのも副業

アンケートサイトでポイント貯めるのも副業

株も副業

不動産投資も副業

FXも副業

メルカリも副業

ブログも副業

アフィリエイトも副業

YouTubeも副業

 

いろんな「稼ぐ」方法を雑多に並べましたが、どれも誰でも今すぐ出来るんですよね。

 

大事なので冒頭に書いたことをもう一度書きます

 

サラリーマンの給与収入の期間は限られていて、これまでのシームレスに年金生活に移行できるシステムは無くなったので、定年以降は副業を本業にしないとダメですよということです。

 

副業とか複業とかカッコいい感じのワードにするので、なんとなくサラリーマンは距離を感じでしまいますが、「2本目の稼ぐ柱」です。

 

意識してこの「2本目の柱を立てて、強く育てていくこと」が、今、サラリーマンがやるべき副業の準備です。

 

 

 

〈広告〉

 

 

何もしていないサラリーマンはできることから行動しよう

 

副業というのが、2本目の収入の柱、そして将来の本業になりえるもの、ということはイメージしていただけたでしょうか?

 

もし今の段階で、全く何もしていない方は、まずはポイントを貯めるとか、今日できることから始めてみましょう。

 

ポイントはたまたまオマケでつくものと考えていては稼げません。

 

意識して最高ポイントを取りに行くリテラシーが必要です。

 

ネットショップなら条件によってポイントの倍率が何倍も変わります。

 

10倍とか変わることもあって、1000円単位で効いてくることもあります。

 

そんな話をすると、決まっておじさんは「どうやるん? 教えて、いや、分からんからやって」となります。

 

自分で手を動かして学ぶ癖をつけましょう。

 

偉そうに命令して、それで人が世話してくれる時代は終わりました。

そんな状態が異常だったのです。

 

それにいち早く気づき、今日から自分の責任で行動した人が、20年後の人生を大きく変える可能性がある人です。

 

〈広告〉

 

 

昭和式の働き方が終わると納得できれば、一歩先を行っています

 

副業を始められない思考の方の中には、今の働き方が正しいという洗脳から逃れられないということがあります。

 

農家で365日休みなく、田畑を耕し、早朝から身を削って農作物を作る働き方から、エアコンの効いたオフィスビルでパソコンでメールを使って仕事をする変化を、お百姓の方はどれだけ受け入れられたでしょうか?

 

今の若い世代からは、サラリーマン一本足打法で、長い通勤電車で、転勤も残業も有給なし生活も当たり前のおじさんたちを、素手で苗を植える農作業の働き方のように見ています。

 

(農作業の方を下にみているわけではありません。働き方が変わることをイメージできているか、いないかという説明です)

 

変わりゆく働き方を受け入れたくないがために、否定して、認めない姿勢はとても滑稽です。

 

経済が落ちて、人口が減って、テクノロジーが進み、外国が栄えているのに、日本だけ上手くいった働き方を継続する思考は、単なる努力不足です。

 

自力で踏ん張るための2本目の柱を立てましょう。立てようとしましょう。

 

サラリーマンのバリバリに活躍する40代のおじさんが、ツイッターフォロワー1万人とかだったら、めちゃめちゃカッコいいですよね。

 

ブログ収入10万円とかだったら、尊敬しますよね。

 

今日の時点でそんな成果がなくていいのです。

 

でもその生き方を、思考を納得して、脳内にインストールして、ここから毎日少しずつでも積み上げて資産を生む活動をすれば、必ず勝てる日が来ます。

 

サラリーマンの副業ブログまとめ

 

サラリーマンで管理職クラスで第一線にいながら、YouTuberだったら、それはなかなかイケてるポジショニングです。

 

私もブログやSNSを積み重ねている最中ですが、確実に思考は未来を見ることができます。

 

そして絶対に自分の力で勝ってみせるという強い意志と責任感を持てます。

 

サラリーマンは会社に人生をゆだねるのをやめ、2本目の稼ぐ柱を作り、将来に夢を描きつつ、本気で本業である1本目の仕事に取り組みましょう。

 

そうすることで、本業での愚痴や文句は確実に消えます。

 

嫌ならやめたらいいからです。

嫌でも辞められないから仕方なく文句を言って憂さ晴らしするのです。

 

そんな人生は面白くないし、そんなのでやっていける時代も終わりました。

 

これから本業が安定しているサラリーマンはめっちゃ楽しみな副業ができる、とてつもなく可能性を秘めた最高の状態なのです!

 

今日から何かをはじめましょう!

 

 

 

 

海外行くなら!イモトのWiFi

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.