パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

入社式の挨拶で新入社員に伝えたこと

入社式の挨拶で新入社員に伝えたこと 

 

f:id:hirokionlinex:20190402075845j:image

 

新元号が「令和」に決まった4月1日、入社式が行われました。

 

新しい元号の始まりの年に、新社会人になるというのはなんだか記念すべき年という感じで、より一層気持ちが高まりますね。

 

今年の入社式で新入社員の皆さんに伝えた挨拶を書いておきます。

 

入社おめでとうございます

 

皆さん、ご入社おめでとうございます。

この「おめでとうございます」は健康にこの日を迎えられたという意味で、ご家族とご自身のこれまでの豊かな生活に対してのおめでとうです。

 

採用試験に合格したことや、月末から当面の生活費が約束された待遇へのおめでとうではありません。

 

こういう晴れやかな場面ではなにかとおめでとうと言いますが、言っている人はどういうつもりで話しているのか、自分は納得できるのかという思考をいつも巡らせてください。

 

サラリーマンでもあなた次第で楽しくやれる

 

こんな100年も続く老舗の上場企業に入社を決めた皆さんですから、例えばベンチャー企業を立ち上げるとか、フリーランスで働くとかいうマインドは同世代の方よりもあまりないのではないでしょうか。

 

大企業のサラリーマンでも、フリーランスでも本質的に働くことに変わりはないので、働き方のスタイルにはこだわる必要はありません。

 

大企業は終わっている、ベンチャーやフリーランス最高とも言い切れません。

 

大切なのはご自身で選択して、ご自身で人生のハンドルを握るということです。

 

サラリーマンも変わってきていますし、変われます。

会社のリソースを使えることなど、多くのメリットもあります。

 

私は上場大企業を選んだみなさんの選択を支持しますが、もし20年、30年前の発想で、経営状態が良いので、仕事ができなくても月給は貰えそうという感覚であればもったいないです。

 

それは皆さんが生まれる前の正解なので、もっと未来は面白く出来ます。

 

ご自身の人生を責任を持って楽しくデザインしたください。

 

過去に執着しない人になって下さい

 

もしあなたがこれまでの人生で、大成功を収めてきたとして、それはもちろん自信にして下さい。

 

でもその過去を超える人生にして下さい。

 

学業でもスポーツでもこれまでの成果に執着せず、その時の高揚感を超える人にあなたはなれます。

 

逆に、過去にたくさんの失敗をしてきた方もいるでしょう。

 

その過去もこれからの人生で成功に変えていくことが出来ます。

 

過去の失敗は、この方法ではダメだというデータが取れただけのことです。

 

人生は壮大な実験の繰り返しであって、最大の幸福を求めて日々チャレンジを続けるものです。

 

野球選手は7割の失敗が許されており、7割のチャレンジが3割の成功につながるゲームをしています。

 

サラリーマンも、個人の人生も似ていて、一つ二つの失敗など、単なるデータのひとつでしかありません。

 

それらをデータと捉えて、分析して、改善を実行するスピードや回数が人生を分けます。

 

むしろうまくいかなかったこれまでの人生のポイントを、これからフル活用した下さい。

 

未来は変えられると知って下さい

 

未来は未だ来ていません。

 

でもあなたの思考が止まっていたら、未来は変えられず、今という時間が伸びるだけです。

 

そして環境が変わることであなたは老化し、古びていきます。

 

未来を変えるには今を変えていくことです。

 

例えばレストランで注文するとき、どうやってオーダーしますか?

 

ほとんどの人はメニューにあるものをそのまま頼みます。

 

でもお店によってはメニューにないことが出来るかもしれません。

 

ラーメン屋の大盛りとか牛丼の汁だくとかそういうことではありません。それはメニューにあります。

 

パスタに別の野菜を足すとか、ポークをビーフにするとかです。

 

カウンター寿司なら大将と会話しながら今日1番良いお寿司を一緒に選んでいきます。

 

そのマインドがあるかどうかです。

 

メニューというのはルールです。

マクドナルドでもピクルスを抜けるし、スターバックスでもホイップを足せます。

 

裏メニューを知っているかどうかではなくて、相手のルールに無条件に従うのか、自分の頭で考え、選び、行動して、人生のハンドルを握って未来をデザインするのかということです。

 

変わらないことが1番のリスク

 

変わらないことこそ1番のリスクです。

変化し続けることが最大の「安定」です。

 

大企業に安定を求めて入社されたとしたら、少しズレているかも知れません。

 

毎日目まぐるしく変化しているスタートアップベンチャーの方が安定しているかもしれません。

 

毎日変わることに真剣になって下さい。

 

変わらないオジサン上司たちがたくさんいると、疲れることもあるでしょう。

 

変わらないお客さんがいると嫌になることもあるでしょう。

 

判断基準は冒頭に申し上げました通り、あなたの健康です。

 

不健康になることはしないでください。

 

眠らない、食べない、運動しないというのは怠慢です。24時間言われたことをやり続けている人は戦ってはいません。

 

まずは自分の人生において大切な資本であるからだ、こころを上手にマネジメントする力を磨いて下さい。

 

働き方改革で「残業しない、有給とれ」とか言いますけど、それで浮いた時間でダラダラお菓子を食べて、寝ながらゲームをするというのでは意味がないです。

 

多少のストレス発散になっても、本質的にこころやからだが休まった訳ではないでしょう。

 

いつでも健康を維持できる人が、変化にチャレンジする底力を持てる人です。

 

最後に

 

仕事を楽しむ人になって下さい。

 

楽しく仕事をするのではありません。

 

仕事を楽しむのです。

 

この違いはなんでしょうか。

 

これをご自身の言葉で語れるようになったとき、また一つ新しいステージに移ったということです。

 

一緒に仕事を楽しみましょう。

 

皆さんと働けることを嬉しく思います。

 

今日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.