パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

【超格安レンタル】飛行機でノイズキャンセリングイヤホンを使う方法

【超格安レンタル】飛行機でノイズキャンセリングイヤホンを使う方法 

 

f:id:hirokionlinex:20190317141026j:image

 

飛行機に乗る機会が多いのですが、機内の「ゴーゴー」と鳴る音がうるさいですよね。

 

その機内のゴーゴー雑音をサーサーくらいまで小さくする魔法の道具があるのです。

 

それがノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンです。

 

聞いたことあるけど使ったことないという方、飛行機で使ったらもう絶対にやめられないレベルの大発明です。

 

こんなに素晴らしいものになかなか出会わないので絶対におススメです。

 

ウォシュレット、スマホ、ノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンが私の平成3大発明品です。

 

飛行機でノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンを使うと何がいいのか?

 

飛行機の中というのは常にエンジン音で、「ゴーゴー」「ザーザー」と雑音があります。

 

これは本当にストレスフルなもので、眠りたくても寝られないし、読み物を読んでいても疲れてしまいます。

 

よく耳栓が配られますが、それも気休めで、もちろん無いよりマシですが、それでも雑音はかなりはっきりとあります。

 

これって本当に体に大きな負担になっていて、お仕事でも、旅行でも、飛行機を降りたその先に目的があるわけですよね。

 

にもかかわらず、飛行機の中で疲れなければならないというのは最悪です。

 

そのため大金を出してでもビジネスクラス、ファーストクラスに乗る人がいます。

 

私は初めてノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンをして飛行機に乗ったときに、エコノミークラスの座席が、プレエコくらいには快適に感じられました。

 

それくらい良いものです。

10万円くらい高額の席と同じくらいの価値を感じたのです。

 

ノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンの仕組みとは? 

 

そもそもそんなすごいノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンってどんななの? って気になりますよね?

 

今回私が利用したのが、BOSEのノイズキャンセリングイヤホンなのですが、ふつうに耳にはめて、電源を入れるだけです。

 

音というのは音波なので、波形が出来ます。

この波形と正反対の音波をぶつけると、2つの音波は打ち消しあって消滅します。

それが出来るのがノイズキャンセリングイヤホン、ヘッドホンです。

 

かつて奇跡が起きて、ビジネスクラスにアップグレードされたときには飛行機の中でノイズキャンセリングヘッドホンを使うことができました。

 

ですがそのときはビジネスクラスに乗っているというテンションの高まりが強すぎて、ノイズキャンセリングヘッドホンの良さは全く分かりませんでした。

 

ですから、イヤホンがいいのか、ヘッドホンがいいのかは分かりません。

 

ヘッドホンだと確実にかさばります。

 

ノイズキャンセリングイヤホンはめっちゃ高い!

 

f:id:hirokionlinex:20190317141035j:image

 

私の使ったBOSEのノイズキャンセリングイヤホンは、ほぼ3万円します。めっちゃ高いです。

 

こんなに高い買い物は滅多にできません。

しかもイヤホンにです。

 

さらに充電の手間もあります。イヤホンをなぜ充電しなければいけないのか。

 

でも最近の機内にはUSBポートがあって、飛行機で使う分には常に電源がとれます。

 

あまりの高額商品なので、今まで買うことを考えたことなんてありませんでしたが、もしかしたら買うかもしれません。いや、確実に買う日が来ると思います。

 

それくらい快適な環境を手に入れた感動が大きかったのです。

 

格安でノイズキャンセリングイヤホンを飛行機で使う方法

 

今回私が利用したのはレンタルサービスです。

 

もはやスマホ無しで生活できなくなってしまった私は海外に常にポケットWi-Fiを持っていきます。

 

その際にグローバルワイファイという会社を使うのですが、そこで、電源プラグとか補助バッテリーとかをオプションで借りることができます。

 

このオプション自体は日当たり50円とか100円とか爆安なので、おまけみたいなものです。

 

5日なら500円とかでノイズキャンセリングイヤホンを借りることが出来たのです。

 

一度体験してみて、その後もレンタルするか、購入するか、もう二度と必要ないと判断するかを考えればいいのであって、食わず嫌いで一度も体験しないというのは本当にもったいないです。

 

まとめ

 

飛行機を降りた後に待っているお仕事や旅行をフルパワーでやり抜くためには飛行機の中で疲れないことが大事です。

 

もちろん帰りの便でも帰宅後に疲れを残さないことの大事さは説明の必要がないことです。

 

私は個人的にグローバルワイファイの方がネット接続の感度が良いように感じていますが、おなじみのイモトのワイファイでもいいです。

 

ぜひポケットWi-Fiと合わせて、ノイズキャンセリングイヤホンを使用されてはいかがでしょうか?

 

最高の旅がもっと素晴らしいものになること間違いなしです!

 

 

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.