人生好転ブログ

キャリアと家庭円満の両方を手に入れる方法

無印のティラミスミックスでホワイトデーのお菓子をつくる

無印のティラミスミックスでホワイトデーのお菓子をつくる  

 

f:id:hirokionlinex:20190309114122j:image

 

ホワイトデーの季節です。

 

最近は幼稚園でも手作りのお菓子をプレゼントするようで、息子も何か作りたいと言い出しました。

 

こんなときに助かるのが世界の良品計画、無印良品です。

 

バレンタインシーズンのような特別なお菓子キットはありませんでしたが、ティラミスミックスがありましたので、今回はこちらで幼稚園の息子とクッキングチャレンジをします。

 

無印のティラミスミックスの作り方

 

まず、このティラミスミックス1つで3〜4人分とありますが、2〜3人分だと思います。

 

ご家庭にどんなサイズのカップがあるかによりますが、かなり小さめのカップがないと4人分は厳しいです。

 

入れ物に対して中身の少ないお菓子はかなり残念なことになるので、ここは気をつけましょう。

 

容量は以下の通り。

 

ティラミスミックス 1袋 75グラム

ココアパウダー 1袋 5グラム

 

最初に耐熱容器に牛乳230グラムを入れ、電子レンジで500w 1分

 

f:id:hirokionlinex:20190309125139j:image

 

f:id:hirokionlinex:20190309125149j:image

 

続いて大きめのボウルに温めた牛乳とティラミスミックスを混ぜて泡立て器で2分混ぜる

 

f:id:hirokionlinex:20190309125204j:image

 

生地にとろみがでたら3分さらに混ぜる

 

f:id:hirokionlinex:20190309125204j:image

 

この混ぜる方法が泡立て器で2分、泡立て器で3分なので、泡立て器で5分で良いのでは? と思いました。

 

後半の3分は、「空気を抱き込ませる」って書いてますが、抱き込ませんってなんや? ってなりました。

 

なんとなくやってみました。

 

そして 「生地が “もったり“ してきたら」半分を容器に入れる。。。。

 

もったりとしてきたら。

 

もったり。

 

もったりの言葉の意味は分かりませんが、混ぜていたらとろみは出ました。

もったりとしたかは分かりませんでした。

 

f:id:hirokionlinex:20190309125525j:image

 

茶こしでココアパウダーをかけます。

 

f:id:hirokionlinex:20190309125542j:image

 

さらに残りの生地を流しいれます。

 

f:id:hirokionlinex:20190309125602j:image

 

ラップをかけて2時間冷やします。

 

f:id:hirokionlinex:20190309125617j:image

 

最後にココアパウダーをかけて完成。

 

簡単に出来ました。

 

まとめ

 

千円以内でこれだけのクオリティのお菓子作りができる無印良品最高です。

 

バレンタインやホワイトデーに限らず、日々の親子の遊びに取り入れてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.