人生好転ブログ

海外出張、子育て、筋トレ、TOEICなどについて書いています。

サラリーマンって成長出来る? はい、出来ます。

サラリーマンって成長出来る? はい、出来ます。

f:id:hirokionlinex:20190217105059j:image  


就職活動中の学生さんへのアンケートで、

企業を選ぶ条件の1位が

「自分を成長させてくれるか?」

だったそうです。

 


企業したり、

スタートアップのベンチャーにいくとなると、

それはそれは成長機会ってありそうですよね。


一方でいわゆる昔からの企業で

サラリーマンやるのって、

成長出来るのでしょうか?


私の考えは

「はい、出来ます」です。


成長出来る人はサラリーマンであっても成長できる


学生さんの「成長」が

どんな意味合いを持つのかは分かりませんし、

人それぞれです。


ですが一概に

「サラリーマンなんてやっても成長できない」

と言い切るのはやや乱暴です。


自分でどれだけ成長しようという

気持ちを持つかが勝負なので、

成長する人はどんな環境でも

確かに成長していきます。


今、サラリーマンをやって

成長出来ると言えるのは

環境変化のど真ん中にいるからです。


バブル時代の人、就職氷河期の人、

ゆとり世代と呼ばれた人、

いろんな種類の人たちがいる組織で、ら変化のビッグウェーブが来ています。


この変化を捉えて、自分のものにできたら、

組織においてポジションを獲得できます。


かつてのように言われたことだけを

機械のようにこなしていれば

よかった時代ではないので、

成長したい人にとってはチャンスです。


企業も「考えて行動する人」を求めています。

 

成長したい人にブレーキをかける

上司や風土って嫌ですよね。


働き方改革とか流行っていますから、

残業抑制とかはどこでもやります。


バリバリ仕事したい人にとって

これはキツイですよね。

 

時間も場所も気にせず

働きまくれるノマドがいいなぁ

と思う気持ちもわかります。


また面白そうな仕事は

全部自分で取り込んでしまって、

若いうちは雑用だけやっとけ

というようなダメ上司も一定数存在します。


これも成長したい人には

邪魔な存在かもしれません。


ですがここも考え方次第で、

残業しなくて良いように

日々の業務は効率化してしまえばよくて、

残りの時間は自己啓発に当てれば良いのです。


残業でなくても

自己成長できる方法はたくさんあります。

 

むしろ長時間残業で

拘束されまくりのほうがキツイです。


ダメ上司のケースも

反面教師としてみていれば

自身の成長に使えます。


こういうことがダメだな、

こういうところはこうしたほうがいいな

という視点で観察していると、

すぐに追い抜けます。


ダメ上司が幅を利かせているような組織は

そんなに長く続かないので、

代わりの人が求められる日も近いです。


ぬるい環境だと甘えてしまいそう


周りがゆるゆるで仕事してると、

自分も流されてしまって、

成長のスピードが鈍化してしまうのでは

という心配もあるでしょう。


大丈夫です。


そんなにぬるい会社だと、

基本的には成果出ていないので、

経営がピンチなはずです。


お金もないので、人も少ないです。


そうなると一人で何人分もの仕事を

こなさなければなりませんので、

勝手に成長します。


また火の車状態の組織経営を

目の当たりにすることもできます。

 

新しい生き残るための仕事を

作ることもできます。


成長したいというマインドがある人が、

ぬるぬるの人たちと一緒に

甘えることはまずありません。


ダラダラしてる人たちが

しない仕事を押し付けられて

イライラするかもしれませんが、

その感情コントロールも含めて

成長チャンスです。


まとめ


成長する人はどんなところでも出来ます。


たとえルーティン業務が中心の、

いまいちな上司の下でも、

成長できないなんてことはあり得ません。


斜陽産業にいたとしても同じです。


いつどんな場面でもあなた次第で

成長を加速することが出来ます。


成長してないなと感じたときは、

本を読んで、旅に出て、

人に会ってインプットを増やしましょう。


そこで得たものを意識して

アウトプットしましょう。


これはアップルやグーグルに勤めていても、

フリーランスで活動しても同じです。


成長しやすい環境はありますが、

成長するかしないかは

環境ではなく個人で決まるのです。


成長させてくれる企業に入ろう

というマインドより、

成長している会社に入って

自分がもっと成長してみせる

という人になりたいものですね。

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

 

 

〈おすすめの良書〉

 

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2019/2/17 10:31時点)
感想(2件)

プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術 [ 小室 淑恵 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:32時点)
感想(0件)

マーケティングとは「組織革命」である。 個人も会社も劇的に成長する森岡メソッド [ 森岡 毅 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:33時点)
感想(3件)

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.