パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

嫌な仕事は断れ! サラリーマンが賢く生き抜くために必要なスキル

嫌な仕事は断れ! サラリーマンが賢く生き抜くために必要なスキル

 

f:id:hirokionlinex:20190217105008j:image


サラリーマンの多くが仕事は命令も同然で、絶対にやらなければいけないものと思い込んでいます。


でも本当にそうでしょうか?


実際は断って良い仕事とダメな仕事と両方存在するのです。


この「断って良い仕事」を見極める力を身につければ無敵です。


断るのが苦手な人は得意な人を観察すべし


私が長い間そうだったのですが、断れない性格の人っています。


気を使ってしまって悪いなという気持ちが勝ってしまうのです。

 

長時間に分けて我慢するほうが瞬間的に断るエネルギーよりも楽なのです。


結果として、あぁまた引き受けてしまったなとなるのです。


そういう人は周りにいる断り上手の人を真似しましょう。

相手を不快な気持ちにせず、でも確実に断り切る人っています。


これはかなり高度なスキルなので、学ぼうとしないと、身につけようとしないと、絶対に自然にはできるようになりません。


やりやすいのは多くの人に対して、全体的な仕事の依頼がきたときです。


どう考えてもこれを引き受けるのは損しかないなと分かったら、断るプロの動きを忠実に真似るのです。


断るプロはすでに半歩引いています。迷いも見せません。

 

断るプロは常に「任せてください!」と言わんばかりの堂々とした表情です。

しかし、はっきりと断る意思を固めた表情なのです。

 

彼らは初速が違います。

 

常に「引き受けるか、断るか」の2択で思考しているので、迷うことがありません。

 

迷わないから決断が早い。

 

つまり断ることによるリスクに対して覚悟が決まっているのです。

 

どうしようかな、引き受けたほうが角が立たないかな、出来なくはないけどどうしようかなとグズグズしていたら、断りのプロには一生勝てません。

 

それでも評価の気になる方へ

 

とはいえこれまで断って来ていない人にはいきなりはハードル高いてますよね。

 

そんな人にはとにかく一度だけ断る練習をしてください。

 

断ってもリスク最小限と思われる案件を選び抜いて、もし今度これを頼まれたときは瞬発力で断ると決めてください。

 

「なんで?」と言われたら先に別の案件を頼まれているとかなんとか、とにかく頼まれたことよりも優先度、緊急度の高い話を用意しておいてください。

 

断れない人は断ることで評価が下がることを気にしていますが、そうでもないことを体験するのが一番です。

 

まとめ

 

私は宴会でお酒を断り、二次会を断るということを今年から始めました。

 

これまで15年間誘われたら必ずイエスしかなかった回答をひっくり返しました。

 

え? という反応も最初はありますが、最初だけです。

 

人は自分が思うほど、自分に興味はないのです。

 

押し付けられたことを引き受けても、相手はさほど感謝していません。

 

無理して引き受けても、断っても、どちらも評価に影響しないので、断って他で評価される仕事をしましょう。

 

 

 

 

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

 

 

〈おすすめの良書〉

 

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2019/2/17 10:31時点)
感想(2件)

プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術 [ 小室 淑恵 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:32時点)
感想(0件)

マーケティングとは「組織革命」である。 個人も会社も劇的に成長する森岡メソッド [ 森岡 毅 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:33時点)
感想(3件)

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.