パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

上司の上手な使い方 意識すべきは影響力の差

上司の上手な使い方 意識すべきは影響力の差

 

f:id:hirokionlinex:20190215075431j:image

 

職場で仕事ができる人というのは総じて「上(上司や役員)の使い方が上手い」と言われます。

 

また上層部のできる人ほど「自分を上手く使いなさい」といいます。

 

これって具体的に何すればいいんだろう? って悩んだことありませんか?

 

意識すべきはその影響力なんです。

 

何をいうかよりも誰がいうか問題は気にしない

 

会議の席なんかでよくあるのですが、自分が言っても通らない案件が、上司がいうとすんなり承認されたりします。

 

「はぁ? アホか!」と思いますが、それはイライラするポイントではなく、なるほどとゲームの攻略法を見つけたことを喜ぶべきポイントです。

 

あまりにも斬新な鋭いアイディアだったりすると、「それ私が考えたんです!」とついアピールしたくなりますが、それではチャンスを失います。

 

大切なのはそのアイディアを誰が考えたかではなく、そのアイディアが形になって成果を出したかです。実行されて初めて意味を持つのです。

 

ですからアイディアを承認してもらうことに気を向けるのではなく、そんな通過点はササッと上司にやってもらうのです。

 

自分はその実行のためにエネルギー全力投下する意識を持ちましょう。

 

上司は自分よりも圧倒的に影響力があることを認める

 

上司の中にはどう考えても自分の方が優秀だよなというダメ上司もいます。

 

そうであればあるほど、自分の方が仕事が出来るので、自力で成果出したいという欲求が出てしまいます。

 

上司の使い方の上手い人はそこで独走してしまいません。きちんと上司と並走するか、上司の真後ろから思いっきり背中を押して爆速するのです。

 

「なんでダメ上司のために自分がそこまで頑張らないといけないんだ」とイライラしてしまってはゲームに勝てません。

 

組織で上司がいるならその人を勝たせることも、自分がゲームに勝つために必要な関門です。

 

自分の目標を持った先に置いていたら、そんなに気になることでもないのです。

 

他所の部門との調整ごとや合意形成には上司を前面に出して腹話術やっとけばスッと終わることがたくさんあります。

 

ダメ上司に見えてもダメなところばかりではないはずです。使えるところを見つける努力も必要です。

 

それでも無理な人っていますけどね

 

とはいえ絶対に無理な人って世の中に存在します(笑)

 

頑張ってなんとか動かそうとしてたら、こちらがぶっ壊れることにもなりかねません。

 

自分を攻撃してくる上司からは距離を取りましょう。そんな人を上手く使おうとすると薪をくべるだけです。

火事場にガソリンを撒くのはやめましょう。

 

上司を動かすのは知識と技術と覚悟

 

これは上司の動かし方に限った話ではありませんが、頭の片隅に置いておいて損しない思考です。

 

ダメ上司といると、自分の知識や技術が圧倒的に勝っているケースがあります。

 

でもそれだけでゲームに勝てるわけではありません。上司には上司となった責任や覚悟があります。それ故に与えられた権限があるのです。

 

ロジカルなことは当たり前、数字でファクトを説明できるのも当たり前です。

 

ですが論理的だから私が正しいという武器だけで勝てるゲームはあまりないと知っておきましょう。

 

最後は人を動かす訳なので、そこには覚悟がいります。熱量がいります。想いがのっているかどうかとオジサンはよく言います。

 

それをめんどくさがっているうちは上司を上手く使うのは難しいでしょう。

 

そして面白くないです。

 

上司に「ロジックとか、データとか関係なく、お前がそこまでいうならやってみろよ」って言ってもらえるところを目指しましょう。

 

「うわぁ、めんどくせぇ〜」と感じた方は若い人には多いでしょうが、ここがAIに出来ないことで、ここがあなたの価値になるところなのです。

 

これからの信用経済では、こういうヒューマンスキルが自分の人生の面白さを決めてきます。

 

まとめ

 

上司を上手く使う人は、自分と上司の距離感の把握が上手いです。

 

上司を上手く使う人は、自分のやりたいことを実現させる途中の手間を上司に省いてもらう視点を持っています。ショートカッターです。

 

上司を上手く使う人は、覚悟を持って、熱意を持って仕事をしています。それをめんどくさいと思わず、それこそが仕事の面白さと知っています。

 

あなたのやりたいことの実現のために、その途中のザコキャラをやっつける作業は、あなたに無くて、上司が持っている「影響力」という武器を上手に使っていきましょう。

 

 

 

 

〈おすすめの良書〉

 

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2019/2/17 10:31時点)
感想(2件)

プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術 [ 小室 淑恵 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:32時点)
感想(0件)

マーケティングとは「組織革命」である。 個人も会社も劇的に成長する森岡メソッド [ 森岡 毅 ]

価格:1,728円
(2019/2/17 10:33時点)
感想(3件)

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.