人生好転ブログ

キャリアと家庭円満の両方を手に入れる方法

海外駐在員になるには? 戦略的海外駐在への挑戦

海外駐在員になるには? 戦略的海外駐在への挑戦

 

f:id:hirokionlinex:20190806102855j:image

 

私には幼少期からの夢がありまして、海外生活をしながら現地で働くということです。

 

これまでも15年間海外ビジネスに関わりながら世界中を出張してきました。

 

しかしながら、日系企業に属しながら海外駐在員になるのはほとんど運ゲーなので、そのガチャからは漏れて来ました。

 

今年、下の子が小学校にあがるので上の子が中学生になる前に本気で海外駐在を狙いに行きたいと思います。

 

海外駐在員にはどうすればなれるのか?

 

私はこの問いに20年以上向き合って来ましたが、運しかないです(笑)

 

海外駐在確約の採用に応募しても、入社したら頓挫することもあります。

 

頑張って仕事で結果だしても、逆に外に出られたら困るとかなっていけないこともあります。

 

一方で全然海外なんか行きたくないですっていう映画も全く話せない人が、人事や役員の思いつきで行くこともあります。

 

海外の企業に転職するか、独立して海外移住するくらいしか自力で海外生活が出来ることはなくて、それくらいの実力があればとっくに企業でも海外駐在員に選ばれているという話です。

 

そういう訳で自分の実力から逆算すると、もっとも海外生活が近い方法が企業の海外駐在員になるという判断でしたが、現実はどっしりと国内に根付いており、結果が全てを物語っております。

 

海外駐在員には努力でなれるものなのか?

 

人事や出世や海外駐在はほとんどが運ゲーというのは事実であり、受け入れなければやっていけないことなのです。

 

頑張れば頑張るほど、アピールすればアピールするほど逆効果というのも社畜あるあるです。

 

ですから努力で海外駐在できるのかという質問にはあまりポジティブな考えは持っていません。

 

むしろ頑張っても頑張っても希望を叶えられなかった落胆の連続の人生であったと思います。

 

海外駐在員を諦めたこともありました

 

こんなにも上手くいかない運ゲーの世界ならば、その現実にイライラするよりも、自分の努力で確実に変えていける未来に目を向けたほうが良いとも考えました。

 

今この瞬間を充実させることで、海外駐在はおまけと思っていたほうが楽かなと考えたこともあります。

 

それでも諦められなかったから、転職してまで可能性の高い仕事を選びました。

 

結果として入って早々にエグすぎるパワハラ で精神を壊され休職に追い込まれて詰んだ訳で、つくづく運に見放された面白い人生だなと思います。(笑うとこです 汗)

 

そうして去年精神を壊した時には15年間のサラリーマン生活で忘れたことがなかった海外駐在の夢をギブアップする決断をしました。

 

そもそも社会人としてドロップアウトする覚悟でした。働かなくてもいいから、飛び降りない父親でありたいと思いました。

 

自分の中で仕事以上に大切なことは子供達であり家族であることをはっきりと意識できました。

 

海外駐在員を諦めない理由

 

休職から約一年が経ち、体調も精神も回復して来た今、気持ちの変化が出てきました。

 

自分の人生は自分のもので、家族とともに楽しく生きたい。そのためにも夢に向かうことは悪くないんじゃないか。

 

今なお夢を追いかけるオヤジの姿を子どもたちと一緒に楽しめばいいんじゃないか。ダメでもいつか子どもたちが夢を追うときの役に立つのではないか。

 

会社はステージに過ぎず、そこで踊るのかすみに隠れるのかは自由です。私は下手でも笑われても、踊ってみたいと思いました。

 

今までの運ゲーの世界を変えてみたいと思います。一つ一つ戦略的に課題をつぶしこんで、海外駐在を勝ち取ります。

 

まとめ

 

子どもたちが小学生のうちに海外生活を始めるので、期限は2021年4月までです。

 

2020年末には確定していなければいけません。

2020年の9月頃には打診を受けなければいけません。

 

今、2019年1月なのでこれからおよそ1年半の挑戦です。

 

夢に近づかない行動はしない。

 

戦略的に海外駐在を勝ち取る毎日を送りたいと思います!

 

 

海外赴任ガイド(2019年度版) [ JCM ]

価格:1,620円
(2019/1/14 09:09時点)
感想(0件)

東南アジア進出企業のための海外赴任海外出張の労務と税務早わかりガイド [ 佐藤広一 ]

価格:2,700円
(2019/1/14 09:11時点)
感想(0件)

 

www.hirokionline.net

www.hirokionline.net

www.hirokionline.net

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.