パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

はあちゅうさんのインスタで旦那さんとの幸せ生活を叩く人たちの怖さ

はあちゅうさんのインスタで旦那さんとの幸せ生活を叩く人たちの怖さ

 

西野亮廣さんを叩いて笑う時代は終わって、叩くことが「自分は行動しない人ですよ、チャレンジしない人ですよ、時代の変化を理解していませんよ」という自己紹介になってしまう状況になりました。

 

環境は違いますが、似たような思考のことがはあちゅうさんにも起こっていて、怖いなと思った話です。

 

はあちゅうさんがインスタで旦那さんとの幸せなエピソードをアップしています

 

インスタとかSNSとかって、誰かを攻撃したり、騙したりするのに使うのって良くないなと思いますが、好きなことや幸せなことを発信するのは良いと思うんですね。

 

まぁ、はあちゅうさんくらいのインフルエンサーともなると、すべての発信がどこかである意味で話ははあちゅうさんの活動の宣伝となり、ビジネスにつながる可能性があるので、お金とSNSが繋がっていない人にとっては、過度な発信ははあちゅうさんの収入につながる炎上商法として不快に思う人が存在するのも理解はできます。

 

嫉妬の塊で生きている人たちはまだまだ一定数いて、自由な生き方を認めない! という思想の人は、いてもいいのですが、はあちゅうさんからすれば、「では、SNSなのでみないでくださいね」って話なんです。

 

インスタのはあちゅうさんの旦那さんについての日記なんて、かなり興味持って見に行かないと、自然には日常で触れることないと思います。

 

ここに入り込んできて、否定的なコメントをしたり、攻撃してる人たちというのは、もはやアンチというよりも、そこそこのはあちゅうさんファンで、正義感から良いことと思ってコメントしてる可能性が高いのですね。

 

はあちゅうさんのファンだからといって、何言ってもいいはずがない

 

はあちゅうさんのインスタをフォローして、かなりしっかりと読み込まないと内容も分からないはずなので、そこまでのフォロワーは、アンチはあちゅうではなく、シンプルにはあちゅうファンです。

 

そこそこはあちゅうさんのことを好きな人がインスタに集まってきています。たとえ旦那さんとの日記が話題で、興味本位だとしても、インスタをしっかり見ることまで言ってればそれはアンチの行動ではなくファンです。

 

東野さんがあえて西野ファンと言わずに「西野ウォッチャー」と言うのは、そういう楽しみ方をする人がいることを説明しているのですが、つまりはファンとは言いたくないけど、めっちゃ気になっている人のことです。

 

はあちゅうさんも旦那さん日記をやりだしてから、はあちゅうウォッチャーが増えたと思います。

 

このはあちゅうウォッチャーがあまりにも心無いひどいコメントをしていますが、コメントしている人ははあちゅうさんを攻撃する気持ちはあまりなさそうなのが益々怖いのです。

 

自分の正義感だけで、自分の思考が正解という偏った考えて、自由に生きる生き方を否定しているのです。

 

はあちゅうウォッチャーが子育てを論じる怖さ

 

一番怖いなーと思ったのは、はあちゅうさんがいずれ母になったら、子どもが可愛そうというトーンのコメントです。コメントを書いた人たちは親切の気持ちも含む感じで書いているのです。

 

これは書いた人の想像力では理解できないでしょうが、はあちゅうさんをとてつもなく傷つけています。はあちゅうさんの発信を見た人がどう感じようが自由ですが、身内でもないのに攻撃的な否定コメントを書く行為は誰も救っていないと思います。

 

私自身、はあちゅうさんのことはよく知りませんし、はあちゅうさんの意見に100%賛成でもありません。

 

でも、反対の意見が存在することは当たり前で、それでも信念を貫いた生き方って素晴らしいと思います。

 

はあちゅうさんの決めた生き方を、自分の家族がしたいと言ったらどういうかは分かりませんが、はあちゅうは他人なので、その真剣な人生への向き合い方はリスペクトしたいと思っています。

 

そういう寛容さとか、多様な考えを受け入れる柔軟性を持ち合わせない人が攻撃しているのだと思いますが、そんな人の子育てのほうが、よっぽど心配になります。

 

多くのネガティブなコメントは実際の母親から寄せられたケースが多いようですが、まだはあちゅうさんはお子さんもいないので、すでに親として子育てしている人が、知らない人を傷つけていること、そのことに無自覚なことは現在進行形で怖いと思いました。

 

まとめ

 

西野さんがだんだん叩かれなくなったように、はあちゅうさんも間もなく叩く対象ではなくなると思いますが、それでも今現在はあちゅうさんが傷ついているという事実はとても悲しいことです。

 

こんな感じで、自分の幸せを認められず苦しんで生きている人ってたくさんいると思うのです。

 

私は誰かの幸せを否定するような生き方をする暇はないので、目の前の自分の家族が少しでも幸せになることに時間と労力を注ぎたいです。

 

はあちゅうさんの旦那さんが、自分の父親だったら幸せなのか、不幸せなのかはなったことがないから分かりません。

 

はあちゅうさんもはあちゅうの旦那さんも知らないのに、その人たちの幸せの形を否定するような人が自分の親だったら、不幸せだろうなということはわかります。

 

 

「自分」を仕事にする生き方 [ はあちゅう ]

価格:1,404円
(2018/12/5 22:44時点)
感想(2件)

週末野心手帳 2019 ティファニーブルー WEEKEND WISH DIARY [ はあちゅう ]

価格:1,944円
(2018/12/5 22:45時点)
感想(1件)

週末野心手帳 2019 ヴィンテージピンク WEEKEND WISH DIARY [ はあちゅう ]

価格:1,944円
(2018/12/5 22:46時点)
感想(0件)

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

 

www.hirokionline.net

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.