パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

夏休み! こどもが「やってみたいー!」といったときにパパママが知っておくべきこと

子どもがぐんぐんやる気になる魔法の声かけ【電子書籍】[ 西村則康 ]

価格:1,080円
(2018/6/30 15:32時点)
感想(0件)

夏休み! こどもが「やってみたいー!」といったときにパパママが知っておくべきこと

 

もうすぐ夏休みですねー!

 

子供さんにもいろんな体験を

してほしいですよねー

 

よくあるのがこの休みを利用して

ドリルを1冊やってみよう!

みたいなやつです

 

一緒に本屋さんに行って

買ってきたお父さんお母さんもいるでしょう

 

ドリルでなくても

観察日記だったり

ロボット教材だったり

 

なにかと子どもの

「やってみたい!」の

後押しをしたいと

思われた方も多いでしょう

 

でもそこで

 

買ってやったんだからやりきれよ

 

とか

 

自分でやるって言ったんだからやりきれよ

 

というのは

少しプレッシャーが

きついかもしれないことを

知っておいてください

 

西村先生のありがたいアドバイスです

 

こどものやってみたいは意志ではなく気分なのですぐやめると知っておく

 

なるほど!

 

子どもの言うことは

意志ではないのですね(笑)

 

気分で生きているのが

子どもですものね(笑)

 

やりたいー!

 

これするー!

 

とか言ってるのは

その瞬間の気分だけ(笑)

 

たちまち翌日には

 

「なんでこんなのやんなきゃいけないのー?」

「つまんなーい」

「いやだー」

 

となる訳なのです(笑笑)

 

そんな当たり前のしくみをしらないと

ついついイライラしてしまいますよね

 

西村先生はそんなことお見通しです

 

あなたが決めたんだからちゃんとやりなさいよは効き目がない

 

そうです!

 

効き目ないんですねー!!

 

効き目ないこと知っとかないなー

 

大事な言葉ですねー

 

ここから西村先生の

厳しくも温かい優しいアドバイスです

 

子どもと長く過ごす夏休みを前に知っておきたいコトバ

 

何かを決めるときはこどもの意志という逃げだけでなく家庭の方針として決める

 

クーッ!!

 

響きますね

 

家庭の方針なのです

 

子どもの意志というのは

「逃げ」なのです

 

こどもの荷が重くなりすぎる

 

そうですよね

 

なにかを決めるのに

自分が子どもの頃

ちゃんと考えて言ったことなんて

ないですもんね

 

あなたのせいでといわない

 

言っちゃうかもしれないですね

気をつけます

 

勉強もやるかどうかはその直前の気分

 

わちゃー

 

それ言われちゃうとなぁって感じです

ほんとにスンマセンです

 

最後にじゃどうすればいいか

 

西村先生は教えてくれてますよ

 

こどもの気分を良くすることに集中すれば心を動かせる

 

なるほど!!!

 

子どもは気分で生きている!

 

ということは

 

気分を良くすれば

ある程度は

言うことも聞いてくれるし

頑張る気持ちも持ってくれる

 

結局、大人といっしょですねー

 

同じ人間として接しましょう!!

 

 

<スポンサーサイト>

〈広告〉

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.