子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

パパが危ない!(その7)職場のメンタルヘルス そのときママは?

パパが危ない!(その7)職場のメンタルヘルス そのときママは?

 

(パワハラ適応障害で2ヶ月休職したパパの復職までの実話です)

 

f:id:hirokionlinex:20180514192746p:image

 

 

201712月中旬 (転職 6ヶ月目)

 

精神科を受診することに

決めたのはいいのですが

はてさてどこにいけばいいのやら

 

決めたのが木曜の夜で

金曜の出張中に途中で

帰りたいとも言い出せず

 

結局土曜にやっている

近所のところで

時間的に都合のよいところを選びました

 

ホームページで

ある程度の雰囲気が分かるので

清潔感があって

落ち着ける感じの内装のところを選びました

 

正直に言って

どんな人たちが待合室にいるんだろうと

不安でいっぱいでしたが

普通の病院と何も変わりませんでした

 

これは本当に重要なことなのですが

心療内科や精神科を選ぶときに

ぴったり合うところというのは

なかなかないということです

 

ですから最初は考えすぎずに

近くの行きやすいところにいってみて

あまりにもダメだったら

次を考えるでいいと思います

 

最初から名医を調べつくして

遠方までいったりすると

仰々しくなってその後の負担が大きいです

 

どんな先生だったのか

 

私の場合はラッキーとしか

言いようがないのですが

たまたま

最初に選んだところの先生と

とても話があって

そのおかげで

現在の段階まで回復しました

 

その先生は

郊外の別の病院に常勤していて

月に2回だけ

土曜診療で都心に出てきている

という勤務形態の先生でした

 

年齢的にも同世代で

男前の先生です

 

人は見た目が9割とか言いますが

笑顔のさわやかな先生のほうが

同じ男性でも

話していて落ち着くものです

女性の人気は

ハンパないだろうなと思います 笑)

 

その先生には

会社の保健師さん以上に

自分におきた出来事を

整理して説明しました

そしてこれから

どうしたいかも伝えました

 

「自分は強い薬は求めていない」

「念のために受診に来た

   くらいの気持ちである」

「特に薬の処方はなくてもいい」

 という話をしました

 

結果として先生は

病名の診断はしないとしながらも

 

腹痛は治したほうがいいので

もともと胃薬で開発された

ゆるい薬として

「ドグマチール」を

 

体力の回復のために

不眠は改善したいということで

もっとも中毒性の少ない睡眠導入剤の

「ルネスタ」の

2つの薬を処方してくれました

 

自分としては

中毒性のない弱い薬がいいといいつつも

 

「大丈夫ですよ薬も通院もいりませんよ!」

という一言をどこかで期待していました

 

でもさすがに診察だけで終わることは

ありませんでした

 

どんな薬だったのか

 

奥さんも過去に飲んでいたので

「ドグマチール」

という名前は知っていました

 

それが心療内科や精神科で

処方される薬であることも

分かっていました

 

そのため受診前に比べると

実際に薬を処方されて

すこし自分の状態に

深刻さが増した感じがしました

 

精神科にいって話をして

気分がスカッとして終わりとはいかず

「いよいよ自分も精神安定剤を飲むのか」

というすこしネガティブな気持ちでした

 

それでも奥さんは経験則もあり

薬が処方されたことを喜んでくれました

 

私はもともと病院も薬嫌いで

奥さんはどんなときも

パカパカと薬を飲む人なので

この考え方の違いは

どんな病気に関しても

これから先も埋めきれません

 

でも振り返って

ここで薬を使ったことは

正解だったと言い切れます

 

ドグマチールはとても弱く

胃薬にもなりませんでした

 

ですがルネスタについては

処方されたその晩に飲んだ瞬間に

バタリと倒れそうな眠気がやってきて

あれほど眠れなかったのに

朝まで全く起きることはありませんでした

 

睡眠薬のすごさと怖さを感じたものです

 

でもそのおかげで心身ともに

一気にカラダを休めることが

出来たのです

 

当たり前すぎますが

本当に睡眠は大事です

 

まずカラダを休めないことには

ココロを休めることなど

できるはずがないのです

 

つづく

 

 

www.hirokionline.net

 

 

<スポンサーサイト>

無料カウンセリング受付中/ライザップ

 

 

www.hirokionline.ne 

 

<スポンサーサイト>

既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】

 

 

www.hirokionline.net

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.