子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

『ノマドワーカーという生き方』のササる一言はこれだ!

『ノマドワーカーという生き方』のササる一言はこれだ!

 

ノマドワーカーという生き方【電子書籍】[ 立花岳志 ]

価格:1,296円
(2018/5/9 19:49時点)
感想(0件)

著者の立花さんはフェイスブックでも

独自の視点で鋭いコメントをされている

ブロガーの中でも

大変正直な信頼の置ける方です

 

ブログをやっている人なら

こんな風にブロガーで

生計を立てている方を

どうしても尊敬してしまいますよね

 

そんな立花さんの本書の中で

ササる一言はこちら

 

「人に書く内容を指示されて書く」のがライター業で、ブロガーは「自分の書きたいことを書く」

 

私は学生時代から

ライターへの憧れを持っていました

 

フリーランスとして

活動されている

ジャーナリストの方から

ライティングを教わっていたこともあります

 

結果としてもう1つの夢であった

メーカーの海外営業マンとして

15年やってきたわけですが

 

ここに来て

やはり書くことの

魅力に取り憑かれています

 

会社員として

与えられたことをやるのと

 

親として

好きなように子育てするのは

根本的な

楽しさが違うなと思っていました

 

ライターとブロガーの違いを

明確にコトバで

考えたことがありませんでしたが

 

求められたことを書くのと

書きたいことを書くのでは

似ていても別のこと

というのはしっくりきました

 

会社員としての仕事も

悪くないけど

 

衝動にかられるような

やりたくてやりたくて

仕方ないことに

没頭するというのが

自分も求めていることのようです

 

立花さんがブログを始められたからと

同じくらいの年代でのスタートで

自分もかなり遅いスタートです

 

でもどんなことにも

遅すぎることはないという

メッセージは

心に響きました

 

ブロガーの方は

ご一読されると

良いのではないでしょうか?

 

 

<スポンサーサイト>

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.