子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

早! ランドセルもう買うの? 土屋鞄製造所に行ってきました!

早! ランドセルもう買うの? 土屋鞄製造所に行ってきました!

 

幼稚園年長さんになったと思ったら

それはランドセルシーズン到来です!

 

自分の幼少期を思い返すと

幼稚園の卒園間近に

買ってもらった記憶がありますが

今は夏までに発注して

秋頃には発送してもらうものに

なっています

 

上の娘のときは

カタログを取り寄せて

いくつもの鞄メーカーを調べて

最終的に決めたのが

ギリギリの7月ごろでした

 

というかそもそも売り出しが

7月くらいでした

3年前のことです

 

今回下の息子には

お姉ちゃんの実績があるので

同じところで選べば

とりあえず事足ります

 

ところが

なんと

売り切れなしの

注文を保証できるのは

5月15日まで

 

え?

 

5月15日?

もう来週までですやん?

まだ年長始まったとこなんですけど

 

といいながら

行ってきました

 

土屋鞄さん

 

f:id:hirokionlinex:20180505212404j:image

 

店構えが重厚です

信頼おけます

 

f:id:hirokionlinex:20180505212417j:image

 

お姉ちゃんのランドセルの決め手が

真っ赤な美しい色合いでした

 

f:id:hirokionlinex:20180505212425j:image  

 

弟も真っ黒です

 

昭和のランドセルのカラーリングです

 

グローバルだか

ソーシャルネイティブだか

ダイバーシティだか

知りませんが

 

我が家のランドセルは

赤と黒です

 

オトンとオカンの時代と同じ

赤と黒です

 

茶色もピンクも水色も

綺麗だと思います

 

柄物のランドセルが好きな方がいても

いいと思います

 

ただ

我が家は

赤と黒でいきます

 

毎日揃って出て行くさまを

しっかり親が目に焼き付けて

自分の小さい頃を思い出して

 

あの頃の自分にたいして

恥ずかしくない人生を

送れているか

問いただされたいたいのです

 

それが一番の理由ではありませんが

6年間大切に使って欲しい

学校生活を楽しんでほしい

 

親世代と同じ

思い出を重ねてほしい

 

そんな想いも込めて

赤と黒で

姉弟のランドセルを

揃えました

 

みなさんも子供の何かを選ぶとき

自分のあの頃と重なることってありませんか?

 

また新しい週が始まります

連休は終わりますが

変わらず家族で

素敵な思い出を 作っていきましょうね!

 

<スポンサーサイト>

 

お出かけが楽しくなるリュックは、【NOHOO】子供リュック

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.