子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

グーグルでもやっているマインドフルネスを子育てに取り入れるチャレンジ。「3回、呼吸する」をやってみました

グーグルでもやっているマインドフルネスを子育てに取り入れるチャレンジ。「3回、呼吸する」をやってみました。

 

心には2つの機能があります。「思考」と「意識」です。

思考機能のスイッチを切って、意識機能のスイッチを入れたときだけ、心を本当に休ませることができます。

 

「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 [ ジャン・チョーズン・ベイズ ]

価格:1,728円
(2018/4/24 20:34時点)
感想(0件)

やってみたこと。

アタマで考えて行動していたことを、3回の呼吸を置いてただその行動に意識を集中してみた。

 

分かったこと。

こどものプリントワークの採点をするとき、少しの出来ていないポイントを考えるのではなく、ただ丸をつけるという行為に意識を集中させることで、ほとんどの出来ていることに自然と意識が向けられた。

 

これからやっていくこと。

 

これまで思考停止ほどやってはいけないことはないという考えで、自分に「考えろ!考えろ!」と言い聞かせてきました。

 

ときにはあえて思考を停止させて、同時に意識を起動させることで、よりバランスよく思考もはかどることをやっていきます。

 

大人の硬いアタマで考えてすぎても、それがこどもに伝わるわけではなく、力を抜いて、自然に感じるものに集中することで、よりこどもの視点に近づけることもある気がします。

 

そのスイッチの切り替えとして、アイディアが煮詰まったな、考えすぎたなと思ったら、3回深呼吸して、思考をお休みして、意識に活動してもらいます。

 

今日もなりふり構わず必死で頑張りマース!

 

 

<スポンサーサイト>

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.