パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

建築家 安藤忠雄さんの講演会「感性を磨く」を聴きに行ってきました。

建築家 安藤忠雄さんの講演会「感性を磨く」を聴きに行ってきました。

 

安藤忠雄さん

 

ウィキペディアのご紹介。

安藤 忠雄(あんどう ただお、1941年(昭和16年)9月13日 - )は、日本の建築家。 一級建築士(登録番号第79912号)。東京大学特別栄誉教授[1]。21世紀臨調特別顧問、東日本大震災復興構想会議議長代理、大阪府・大阪市特別顧問。

 

大阪のリーガロイヤルホテルでの講演でしたが、巨大なホールが満席でした。

やはり結果を出されている方の影響力は違います。

 

タイトルの通り講演の主軸は「感性」。

 

しきりにおっしゃっていたのは、アジアの勢いはすごい、こどもの感性を磨かないとこの国の子供たちは勝ち残っていけないということ。

 

世界35か国でプロジェクトを進めていらっしゃる方の強烈な説得力のあるメッセージに思わず姿勢を正しました。

 

私も出張で30か国以上は世界を見てきて、自分の子育てにおいても世界を意識しているつもりではいます。

 

でも同じ世界を見ているといっても、そこで結果を出し続けている人と、ただ見ている自分とでは圧倒的な見えている景色の差があると感じました。

 

70歳を超えて大病もたくさん患って、それでも溢れ出るエネルギーとユーモア溢れる爆笑トーク。内臓はないけど希望はあるなんてなかなか言えない(笑)

 

とにかく感性を磨きなさい、特に男性は定年後何も感じない人生にするなということが今日のメインメッセージでした。

 

たまたま最近同じようなことを考えていたので、グサリとささるコトバでした。

 

今、とにかく何振り構わず必死で子育てしていますが、美術や絵画のようなアート作品にも積極的に触れて感性を研ぎ澄ませていきたいものです。

 

こどもと一緒に楽しめそうだし、マインドフルにもなれそうです。

 

こどもといえば大騒ぎするものと思っているので、なかなか美術館には連れていけませんが、気づけばもう小学校3年生。

 

今度、連れていってみようという気持ちになりました。

 

講演会の話だけで、聴いている人を動かしてしまう、そんな力強い話が出来るような人にもなりたいと思いました。

 

 

 

<スポンサーサイト>

 

〈広告〉

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.