子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

子育てマインドフルネス 「自分の手に感謝する」をやってみました。

子育てマインドフルネス 「自分の手に感謝する」をやってみました。

 

手は、じつにさまざまな仕事を、上手にこなします。

心のなかの目と手が眠りながら枕の位置を見て、手が自然にそれを直すのです。

手が目を傷つけることのないように、人の本性は、自分も人も傷つけるようにできていないのです。

 

「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 [ ジャン・チョーズン・ベイズ ]

価格:1,728円
(2018/4/16 20:30時点)
感想(0件)

 

やってみたこと

 

手が勝手にやってくれることって、結構たくさんあるんだなっていうことを意識できました。

 

痒いときにはかくし、痛いときには押さえるし、ひまなときはなんか撫でます。

 

こどもが手につかまってきたら握り返すし、こどもを抱えていて、落としそうになっても、しっかり掴みます。

 

こうして手を意識していると、自分のものだけど、自分をいつも助けてくれていることに気がつきます。

 

そう思うと、自分の手がカラダの一部であってそうでないように、まだ幼いこどもたちも、そうではないけれど自分のカラダの一部のような気持ちにさえなります。

 

いずれにしても、手も、こどもたちも、私のことを助けてくれていることは間違いありません。そんな自分を助けてくれている自分の一部に感謝するというのは、本来はとっても自然なことなのだろうと思います。

 

うまくいかないからといって、乱暴に扱っていいわけないんだなと、またひとつ反省して、またひとつ温かい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

<スポンサーサイト>

 

体と心を癒すアルファビクスを体験してみませんか?
【ジェイ・コミュニケーション・アカデミー】

 

ヨガスタジオが提供するパーソナルトレーニング【Olulu-オルル-】

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.