子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

子育て マインドフルネス 「つなぎ言葉に注意する」をやってみました。

子育て マインドフルネス 「つなぎ言葉に注意する」をやってみました。

 

心が澄み切っていれば、もっと素直に、正確に、しかも人を傷つけることなく言葉を口にすることができます。

 

「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 [ ジャン・チョーズン・ベイズ ]

価格:1,728円
(2018/4/16 20:26時点)
感想(0件)

 

やってみたこと

 

あの〜、まぁ、う〜ん、そうですねぇ〜 を使わない。

 

分かったこと。

 

これはものすごく難しいので、これからかなりトレーニングが必要です。自分のクセなので簡単には直りませんし、意識しているつもりでも忘れてしまいます。

 

ただこれを強制できるくらい自分のコトバに意識を集中出来たら、相当にマインドフルな生活になると思います。

 

普段、文章を書いているときは「まぁ」とか「あの〜」なんて、どうしてもわざわざ書きたいときにしかいれませんから、会話にはむだなつなぎ語が多いのは間違いないです。

 

そしてそれをそぎ落とすことができれば、今よりもっと正確なコミュニケーションが取れると言うのも理解できます。

 

本に書いてある“心が澄み切っていればできる”というのは、もう言い訳のしようがないくらい逃げ場ないストレートなご指摘です。

 

こどものコトバというのは、ほとんど親の発するコトバと同じです。どんなコトバで語りかけるのかが、その後のこの子がどんなコトバを使うのかにつながります。

 

また子も成長するにつれて、大人のコトバに敏感になります。ごまかしたり、かわしていてはすぐにバレます。

 

今更と言わないで、今一度、自分の発しているコトバを意識して、見つめなおして、しっかりきいて、正していきたいです。

 

今日もなに振り構わず、必死で頑張りまーす!

 

<スポンサーサイト>

 

体と心を癒すアルファビクスを体験してみませんか?
【ジェイ・コミュニケーション・アカデミー】

 

ヨガスタジオが提供するパーソナルトレーニング【Olulu-オルル-】

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.