パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になるためジタバタとチャレンジしていくブログです。

『癒しの力』望月俊孝著の刺さる一言。

 

この本は今週のヒットですね。人によってはサラーっと読み流してしまうかもしれませんが、私のようなこじらせた精神状態の人間には刺さるどころか、大木が貫通するような衝撃です。

 

私には価値があると自覚すること

その価値を味わうこと

その価値を広げること

これ以外のことをするには人生は短すぎる

 

この「これ以外のことをするには人生は短すぎる」というのはなんとも説法のような高貴なワードですが、なんだかとても美しく綺麗なコトバにとして自分の中に入ってきました。

 

あー。そうだ、そうなんだ。という感じ。

 

 人生の風向きは、たった一言で変わる

 

とってもありきたりに聞こえるこのコトバも、文章の流れの中で腹落ちして読んでいると、リズムよくカラダに染み込んできます。

 

あと一言「ありがとう」といっていたら、

あと一言「心からお勧めします」といっていたら

 

そう、そうだよね。あるよね。

 

勇気を失うのは全てを失うこと

 

知ってるけどね。言われたくないんだよね。でもこの本では、いってもらってよかったという読後感なんです。

 

自己肯定感を高めようとか、自信を持っていこうとかいう自己啓発本ってホントに数えきれないほどありますけど、この本を読みおわって、自然と笑顔になって胸を張って歩き出すことができました。

 

私には価値があると自覚すること

その価値を味わうこと

その価値を広げること

これ以外のことをするには人生は短すぎる

 

そうなんです。

こどもたちに教えてやりたいことのトップレベルのこのコトバが足りていないのは自分なんです。

 

あなたは出来るから大丈夫と言われても、よく言うよねとか、そう言うしかないよねとか、せっかくの親切もネガティブな捉え方をひてしまうことがあるんです。

 

そこで『価値を自覚し味わい広げる以外のことをするにら人生は短すぎる』なんて伝え方は神です。

 

読んだ自分のコトバとして、内面から湧き出てくるんです。今のままでいいのか? という問いが。君なら出来るという声が、自分の内側から聞こえるのです。

 

価値を味わうということを、意識してやれたことがないので、是非ともやってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

<スポンサーサイト>

 

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

 

結果を出せるヨガ【ボディメイクホットヨガLIPTY】

 

人生を変える1ヶ月【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.