子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

子供の公園遊びは遊具を使わず木登り。

子供の公園遊びは遊具を使わず木登り。

 

田舎暮らしの醍醐味のひとつが、広々とした自然あふれる公園で、めいっぱい子供を遊ばせてやれるということです。

 

本格的な野球やサッカーをしても平気な公園が歩いていける距離にいくつもあります。

 

ウチはまだ3年生と年長なので、そこまでフルパワーでの球技はやっていませんが、ボールを蹴ってサッカー遊びをするくらいなら、全く周りを気にすることなくできるのは幸せなことです。

 

私がよくやる遊びが木登りなのですが、これが公園ならではの楽しさでやめられません。公園の大木は安定感があり、グニャグニャと派手に枝分かれしているので、ちびっ子でも安全に登りおりが出来るのです。

 

ぶら下がってみたり、よじ登って高いところから景色をながめたり、あまり体験できない景色を堪能しています。

 

それだけ広い公園なので、アスレチックばりの大規模な遊具もモリモリとあるのですが、ウチはもっぱら木登り遊びが定番です。

 

直接大木に触れて、その手触り、匂い、温度を感じるというのは、人口の公園でできる、自然体験としては貴重な経験です。

 

いつまでこんな無邪気な遊び方をしてくれるかわかりませんが、この土地に住んでいるからこそできる思い出作りをこらからも続けていきたいです。

 

 

 

<スポンサーサイト>

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.