子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

こどもと電車に乗るときは、一両目の一択です。

こどもと電車に乗るときは、一両目の一択です。

 

こどもが電車にのるというのは、一つの冒険であって、単なるA地点からB地点への移動ではありません。 

 

そんな電車に乗ってのお出かけでは、もちろん混んでいる時もありますし、景色を見たい時もあります。でも、もしゆったりとした車内空間で、余裕があれば、乗りたい車両はもちろん一両目です。

 

f:id:hirokionlinex:20180328201908j:image

 

この運転席後ろというのは、大人でも興味があるくらいの夢のポジションで、こどもにとっては取り合いの場所です。

 

まれに、車掌さんのような帽子をかぶって、「出発進行!」とか叫んでる子もいますが、希望しか感じません。

 

鉄道オタクになられてもなぁとか言わずに、交通手段となりうる技術の結晶を目の当たりにできる貴重な機会と思って是非、運転席の計器類、運転席から見える景色を子供達にみせてあげましょう。

 

あの成長期に目にする景色というものは、その先の未来をうつしています。なんでも経験。なんでもチャレンジです!

 

 

 

 

<スポンサーサイト>

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.