パパの人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

Tポイントをためることはセコセコ生活ではない、むしろ先端をいくライフスタイルだ!

Tポイントをためることはセコセコ生活ではない、むしろ先端をいくライフスタイルだ!

 

かつてとにかくJALのマイルを貯めまくっていたのですが、最近はあまり航空機を利用する機会もなくなってきたので、JALカードからYahoo!カードにメインのカードを切り替えて、Tポイントをせっせと貯めています。

 

正直、マイルを貯めて海外旅行していたときの陸マイラーとしてのプライドがあるので、なんでTポイントみたいなちまちましたもん貯めなあかんねん、けち臭いなくらいに思っていた時期もあります。

 

でもまぁ、サラリーマン生活で、何もかもコミコミの2万円のお小遣いが10年以上も上がらない家庭環境で生活しているもので、こどもを遊びに連れていくにも、こどもの教育教材を買うにも、付き合いの宴会を全力投球で断り続けなければいけない状況で、これをなんとか工夫で打破したいという危機的な状況なのです。

 

一応、10年以上毎年給料は上げ続けていますし、それなりにもらっているほうだとは思うのですが、特になんの悪さをしたわけでもないのですが、結婚当初から明細揃えて全額もってこいというのが我が家の独裁国家法律となったために、いまだその法改正をできずにいる悲しい情けない事態でございます。

 

独裁国家での法改正申し入れは、もはや差し違える覚悟でなければいけないため、何とか穏便に、波風立てずにこどもへの投資をするにはと思い立ったのがこのTポイントというわけです。

 

これまでマイルのためのカードの年会費1万5千円を月2万円の中からねん出して、ためたマイルもすべて奉納するという法治国家に生きておりましたので、これを年会費無料のヤフーカードに変えて、しかもカードを使うとポイントがTポイントになるという夢の時代を手に入れているのです。

 

今ではTカードももたずにTカードアプリで決済していますし、暗号通貨でスマホのみで物が買えるという体験は、圧倒的に時代の先端をいっているような気持ちです。

 

我が家の憲法もそういう意味では昭和時代の古き良き亭主関白の時代が終焉を迎え、グローバルスタンダードな女性優位の時代にマッチした、先端の法律なのかもしれません。

 

もしくは、男が1万、2万程度の小金を手にしたところでロクなものに使わないとわかっていて、それくらいの小金ならこの時代に工夫次第でなんとでもなるだろうというクリエイティブな思考を働かせるためのシステマティックな教育プログラムなのかもしれません。

 

そういえば昨年から必死でメルカリをやるようになりました。金銭的に余裕があれば、持ち物を何もかも売り払うようなミニマリストの真似事などはきっとしなかったでしょう。

 

そう、Tポイントに代表されるポイント通貨は、法定通貨の代わりになる仮想通貨のはしりのようなもので、電子マネーのなかでも交通系ICなんかよりも早かった気がします。ほかにはYAMADA電器のポイントくらいしか思いつきません。

 

これからもTポイントは我々の暮らしを変えていくことでしょう。本当に本当にこれをセコセコ生活とは思っていませんよ。一度でもそんなことを考えてしまったら、泣いてしまいますからね。

 

先端を行くライフスタイルをこれからも追及しつづけます!

 

 

<スポンサーサイト>

 

〈広告〉

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.