人生好転ブログ

キャリアと家庭円満の両方を手に入れる方法

TOEICを受けるなら、これだけはやっなはいけない!

 TOEICを受けるなら、これだけはやっなはいけない!

 

f:id:hirokionlinex:20190906091206j:image

 

 

 TOEICは今やどんな仕事をする人でもとりあえず求められるくらい一般的なものになってきました。

 

就職や転職、昇進試験で必要な人もいるでしょう。

 

中にはそのまま楽しくなってしまって、勉強を続けている方もいるはずです。

 

いろんな TOEIC頑張り屋さんがいることを承知の上で、 TOEICの勉強をするなら、「これだけはしないで!」という余計なお節介忠告を勝手に書いていきます。

 

見たくない人は無視してね!

 

 TOEICのやってはいけない 最終目標にしてしまう

 

TOEICのスコアをご自身の目標の最終終着点にしないでください。

 

学生さんや、社会人の中堅くらいまでの方は目的があって、その過程の中でTOEIC受検されているケースが多いでしょう。

 

しかしながら、ここまでメジャー級の試験として浸透してしまうとこの試験そのものが人生の大目標となってしまう人がいます。

 

目標をもって生きることは本当に素晴らしく目標に向かう努力にはどんなことであれ敬意を表します。

 

ですがTOEICに向けるだけの情熱と努力できる真面目さがあれば、そらよりも、もっと先の素晴らしい景色が必ずあります。

 

英語の学習とは世界へ飛び出す扉を開いてくれるものです。

 

TOEIC900点でも英語ペラペラとはならないかもしれません。

 

それでも、頑張ってつくったその実力をかならず世界で試してほしいのです。

 

ですから、TOEICはひとつの通過点としてさらにその先にあるもっと魅力的な目標を目指して、引き続きTOEICも頑張っていただきたいです。

 

例えばツアーの海外旅行に参加して、現地で好きな買い物を楽しむというようなことからでいいのです。

 

ほんの少しでもいいから、学んだ何かを実際に使ってみてほしいのです。

 

英語を学ぶというのは生活に役立つスキルを身につけるということであり、それができたとき大きな自信と達成感、幸福感を与えてくれるものです。

 

試験だけならなんでも受ければ良いですが、英語には可能性が溢れています!

 

 TOEICのやってはいけない 準備ゼロで試験を受ける

 

 TOEICスコアがどうしても必要な場面に出くわすことは人生においてありえるでしょう。

 

忙しくても、興味がなくても求められて必要になっている以上、嫌でも受けないといけないことはあります。

 

それでも。

 

丸腰での受検はやめましょう。

 

6000円近い高額の受検料と貴重な日曜日のお昼間を使って、実力を出し切れないというのはあまりにもコストパフォーマンス悪いです。

 

企業で試験費用を出してくれて、平日の勤務時間にやってくれるという素晴らしい会社もありますが、それこそ実力が出せないとまずいですよね。

 

仮に会社が「このスコアは特に仕事に影響しません」といったとしても、確実に人事はみていますよね。ただで試験受けさせて仕事に関係ない訳ないですからね。

 

TOEICはその傾向を知っておくことで、手ぶらでの受検と比べてスコアアップが狙える試験です。

 

記念受検はもったいないです。

 

かならず練習してから受けましょう。

 

全然時間がないけどなにすりゃいいの? という方は、とにかく公式問題集に収録されている2回分の試験を時間を測ってやっめみれば大枠の傾向は掴めます。

 

 TOEICのやってはいけない 他人との比較

 

 TOEICの試験会場ではまわりの人が賢く見えることがあります。

 

これは大学受験のなごりなど、点数で順位をつけてきた過去の日本教育の刷り込みです。

 

隣の人の TOEICスコアがいくつであろうとあなたには何の関係もありません。

 

隣の人の回答スピードが速くてもまったく気にしてはいけません。

 

友人のスコアがよかったら、よろこんでほめてあげればいいのです。

 

同僚で低いスコアの人がいてもあなたがえらいとかいうことを思うこともおかしなことです。

 

基本的には TOEICとは自分との戦いで、過去の自分よりも今日の自分がすこしでもアップデートできているのか、チャレンジできているのかというバロメータにしてください。

 

数値化されたデータは他人が自分を評価するときにわかりやすいものですが、自分と他人を比較するときにTOEICスコアを持ち出すことは適切な比較ではありません。

 

 TOEICのこらだけはやってはいけない まとめブログ

 

 TOEICの勉強のために知っておくべき「ダメなこと」を書きました。

 

それぞれテイストの違う「やってはいけない」ですが、 TOEICを受ける方は様々なので、どれかには自分もあてはまるなというものがあるかもしれませんね。

 

 TOEICに限らず勉強するときはタイムマネジメントが重要です。

 

時間は有限なので、やらないことを決めるのは必要な戦略です。

 

自分を正しくコントロールして、目指す目標に向けて突っ走ってください!

 

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.