子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

◆ TOEIC試験で使える3つの持ち物

◆ TOEIC試験で使える3つの持ち物

 

 

1. 1.3ミリ 極太シャープペンシル

 

マークシートの塗りつぶしは

意外にもかなりのタイムロスになります。

 

7〜8回くるくるやるのか、

4回で終わるのかで、

最終的に

1分〜2分の差に

なってきます。

 

マークシート用の

えんぴつは良くあるのですが、

何本も

机に並べると

じゃまで集中できません。

 

シャープペンシルで、

最大の太さは

1.3ミリです。

 

ぺんてる シャープペンシル マークシートシャープ 1.3mm B芯 AM13-B

価格:265円
(2018/3/16 15:44時点)
感想(0件)

2. 新品の小さな消しゴム

 

マークシートを乗り間違えたときは

そこそこの力で消さないと

綺麗に消しきることは難しいです。

 

そのために新品の消しゴムはマストです。

 

ただ、実際は

ほとんど消しゴムの出番はないので、

机の上で

邪魔にならない 

小さいサイズにしましょう。

 

ウチにあるものですまそうとすると、

なんやかんやで、

そこそこの大きさか

全然、カドがないくらいに

使い込んだ消しゴムしかないものです。

 

60円で

ほどよいサイズで買えるので、

毎回新品を用意しても

良いでしょう。

 

3. ミニタオル

 

会場は、

学校か、そのへんの

貸し会議室が多いです。

 

カチカチの椅子のときもあります。

そんなときは

座布団代わりに

タオルをしきましょう。

 

乾燥して、

咳き込みたいときは

タオルを

口にあてれば

周りを気にする

ストレスも減ります。

 

暑すぎて、

じんわり汗ばんだときも

ミニタオルがあれば、

さっと首回りを拭くくらいの

余裕があれば

 

集中をとりもどせます。

 

普段の勉強環境で、

飲み物を飲んだり

ミントを食べたりする人も

 

本番の試験中には出来ません。

 

ふっと、

いつもの感じを

取り戻せるアイテムとして、

 

使い慣れた

ハンドタオルは

味方になってくれます。

 

 

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.