子育てパパ37.5歳の人生逆転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

◆メルカリ値引き交渉の3つのコツ

◆メルカリ値引き交渉の3つのコツ

 

 

1.お気持ち下げるのはマスト。

売りたい気持ちを考えると

1円でもまけたくない

値引き交渉そのものが邪魔で、

コメントもなく

バンバン購入してくれる人が

神という人も多いです。

 

それでも、

メルカリの本質的なところは

コミュニケーションの発生で、

コミュニティがあるところです。

 

顔が見えず、

どんな相手かはわかりませんが、

真摯に対応して、

すこしても相手の方に

よろこんでいただくというのが

商いの基本です。

 

ですから、文字通り

”お気持ち”の値引きは

お互いが

気持ちよく取引できるように

ぜひとも対応していってください。

 

2.常軌を逸した値引き要求には対策を。

ブランド品や高額商品は

大幅な値引き要求を受けます。

 

半額とか、数万円単位の値引き要求です。

 

これはもう、コメントを見るだけで疲れます。

 

プロフィールにも

商品説明にも

値引きはできないと書いてあるのに

 

出品早々に、

半額でどうですかといった

コメントがやってきます。

 

これはそもそも高すぎる金額設定なら

相場への揺り戻しがあっても自然なので

設定を高くしたならば

受け入れなければいけない宿命です。

 

そうでなければ、

疲れるコメントですが、

丁寧に対応して、

ご自身のスタンスを

他の方にも明らかにしていくことが

大切です。

 

ときどき

プロフィールや商品説明に、

クレーマーお断りとか、

値引きは一切行いません!

とか

 

強い調子で攻め込んでいる人がいますが、

ちょっと印象悪いですね。

 

メルカリをやっていると

50人に1人くらいは、困った人に出会います。

 

その人とのやりとりだけを切り出して、

すべての人に

不満をぶちまけていくような方法は

信用を失うリスクがあります。

 

3.挨拶のひとつであることを受け入れよう。

メルカリでできるコミュニケーションで

もっともシンプルなものが、

値引き交渉です。

 

他に色ありませんか?

サイズほかにありますか?

 

こういう問い合わせはできません。

 

写真が十分でないと

詳しい内容の写真のアップなどは

できますが、

 

手間がかかりますし、

出品者も

なれれば上手に写真をとります。

 

購入者も

写真の撮り直しのような

手間を掛けさせたいという人は

少ないです。

 

そうなると

値引きは一番かんたんで、

一番悪意のないコミュニケーションになりえます。

 

350円の商品を

320円になりませんか

というコメントをもらったことがあります。

 

すでにそのやりとりで、

コミュニケーションコストは

30円超えている気がします。

 

そうなると、

コミュニケーションがコストで

邪魔なもので

わずらわしいもの

 

という発想を消して、

 

メルカリの本質には

根底には

インターネットでつながる

コミュニティの創造

という

壮大なテーマがあることを

理解することが

もっとも腹落ちする

ストレスのなくなる方法です。

 

お値引きできませんか?

あいさつなのです。

 

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.