人生好転ブログ

娘、息子から尊敬される父になりたいと思い立って、なりふり構わずジタバタとチャレンジしていくブログです。

グルメ

じゃがりこ三都物語! 新大阪駅で選ぶネタ土産 もちろんおいしいよ

じゃがりこ三都物語! 新大阪駅で選ぶネタ土産 もちろんおいしいよ スナック菓子の最高峰に君臨している じゃがりこですが 新幹線では 袋詰めのポテチ的なおつまみに比べて とにかくそのカップ型包装の おさまりが良すぎて 大好評を博しています こどものお…

パパの必死料理 和風きのこパスタ 85点!

パパの必死料理 和風きのこパスタ 85点! パスタは献立に困ったときの 最強のメニューです 素早くできるし 量もコントロールしやすいです コツもしっかりとゆでるくらいで 固いままでださなければ それなりに仕上がります 今回ポイントだったのは めんつゆで…

オトナのフラペチーノ スターバックスでエスプレッソアフォガードをたのんでみた!

オトナのフラペチーノ スターバックスでエスプレッソアフォガードをたのんでみた! ガイアの夜明けかカンブリア宮殿か 忘れましたが(いつも分からなくなる) スタバの大人のフラペチーノを 堂々と番組で宣伝していて 宣伝が上手すぎてまんまと買ってみまし…

新大阪駅のおすすめのお土産 3選 美味しいし日持ちするやつ

新大阪駅のおすすめのお土産 3選 美味しいし日持ちするやつ パパ中心の生活をしていますが たまには仕事もしています(笑) 普段はユニクロの感動パンツなので ちょっとセットアップのスーツを着たら 子供に「おとーさん! 出張!?」と 騒がれます パパが出…

ウルフギャングステーキランチ ルクア大阪 パパ史上最強のランチ

ウルフギャングステーキランチ ルクア大阪 パパ史上最強のランチ ランチはいつもお弁当持参なのですが 会社の企画でランチ会があり なんとウルフギャングステーキに行きました ニューヨークやハワイにある ステーキといえば ウルフギャングというくらいの ど…

パパの週末必死料理 揚げ鳥の中華ソースかけ

パパの週末必死料理 揚げ鳥の中華ソースかけ さて週末がやってきました。 料理をすること自体は 楽しめるのですが やはり奥さんが作るよりも 美味しくないというか いたって普通のものしか出来ません 続けていくうちに どこかでブレイクスルーがやってきて …

パパの週末料理 レンコンの春巻き 95点!

パパの週末料理 レンコンの春巻き 95点! 決して上手には出来ませんが ひとつひとつ練習していくことで 生活に必要な力が ついていくということを 身をもって子供たちに見せようと 週末に料理をしています 今回は春巻きです DELISH KITCHENのおかげで かなり…

いちご狩り(神戸 二郎いちご)絶対に行ったほうがいい3つの理由

いちご狩り(神戸 二郎いちご)絶対に行ったほうがいい3つの理由 ご近所さんにお誘いいただき 初めて二郎(にろう)いちごの いちご狩りに行きました 長年近くに住んでいますが 二郎(にろう)いちごは高級品で いちご狩りも¥1500とか もっとするので 家族で…

週末パパ料理 80点!のハンバーグを作れた!

週末パパ料理 80点!のハンバーグを作れた! パパが料理を始めたのはなぜ?? 結婚して10年 専業主婦の奥さんに ほぼ100%任せてきた料理を 先月から日曜日だけですが やってみることにしています 他の家事はなんでもやってましたが 料理に関しては圧倒的な …

週末はケーキをお土産にウチに帰ろう! キルフェボン最強!

週末はケーキをお土産にウチに帰ろう! キルフェボン最強! 以前に、しょっちゅう ケーキを買って帰る 花を買って帰るという内容の ブログを書きましたが 当然実践し続けています 今週はキルフェボンの フルーツタルトを お土産に買って帰りました グランフ…

子連れ外食は大変! こんな方法はいかが? 上手な対応方法。

子連れ外食は大変! こんな方法はいかが? 上手な対応方法。 まだ自分で食べるのが難しいくらいの年齢の子どもを連れて、外食をするのは大変です。 じっとしていられない、大泣きして泣き止まない、奇声を発する、料理を待てないなどなど。 もちろん私もとっ…

オトンの必死料理 韓国風レタスサラダ

オトンの必死料理 韓国風レタスサラダ レタスとカニカマを細かく切って、砂糖、醤油、ごま油、鶏ガラスープ、コチュジャンで味付け。 最後にゴマをまぶして完成! カンタンでも、一品でも、オトンの料理を食卓に並べることで、こどもたちにもつくる大切さを…

オトンの必死料理 パラパラチャーハンを作ってみました。

オトンの必死料理 パラパラチャーハンを作ってみました。 パラパラチャーハンのコツは、水分を減らすこと。 なので油は使いません。 ボウルにご飯をいれて、マヨネーズを混ぜ込みます。 そのままご飯をカリカリに炒めて、具材をいれます。 具材をフライパン…

オトンの必死料理 フライパンでつくるカルボナーラ!

オトンの必死料理 フライパンでつくるカルボナーラ! 平日にもかかわらず、お昼にカルボナーラを作りました。 今回のポイントはフライパンだけでつくるパスタです。 玉ねぎ度ベーコンを炒めた後、牛乳を入れて塩とコンソメとチーズで味をつけます。 この後、…

神戸の中華街はコンパクトでこどもが外国を感じるには最適!

神戸の中華街はコンパクトでこどもが外国を感じるには最適! 神戸の見どころのひとつである中華街ですが、横浜に比べて規模が小さいとか、これといった名物がないとか言われたり言われなかったりしています。 そんな神戸の中華街の良さを30年以上神戸に住ん…

ルクア フードホール おすすめ スイーツ 10選! 営業時間は23時まで!

ルクア フードホール おすすめ スイーツ 10選! 営業時間は23時まで! 3回目のルクアフードホール潜入です! www.hirokionline.net www.hirokionline.net 今回はランチタイムに行ってみました。 比較的平日の昼は空いてるかな? と思いましたが、いやいやま…

オトンの必死料理 「ガパオライス」をつくってみました!

オトンの必死料理 「ガパオライス」をつくってみました! 日曜日くらいはオトンも料理してみようということで、今回はガパオライスと水菜のサラダです。 特になんの知識もないので、献立はDELISH KITCHENの動画で、できそうなやつを選ぶというど素人丸出しの…

ルクア フードホールに2回目の潜入!

ルクア フードホールに2回目の潜入! 1回目の潜入ほどの感動はないものの、やはり見落としていたり、再発見があるのが話題のスポットのスタートタイミングでの訪問です。 ハンバーガーステーキの店。 がっつり感がハンパないです。 ステーキまではいらないけ…

奥さんが家計をコントロールしているウチでありがちな誤解。

奥さんが家計をコントロールしているウチでありがちな誤解。 ある本を読んでいて、いろんな家計の管理方法が書かれている中、お父さんは給料を全額渡して、奥さんからお小遣いをもらうタイプの家庭で、奥さんのこんな気持ちが書かれていました。 全て任せて…

オトンの必死料理! チキンとポテトのチーズミルフィーユを作ってみた!

オトンの必死料理! チキンとポテトのチーズミルフィーユを作ってみた! こどもに尊敬されるためになりふり構わず必死のオトンをやっています。奥さんからは男やからって料理のひとつもできひんなんて論外や!と詰められてますので、息子にオトンが料理する…

ルクアフードホールに夕方16時に潜入!

ルクアフードホールに夕方16時に潜入! 4/1にオープンした以来、毎日ニュースになっているルクアフードホールに行ってみました! 買ったらその場で食べられるというショッピングとイートインの楽しさをできる限りシームレスに実現した夢の空間です。 18時を…

こどもが喜ぶ最強のサンドウィッチはフルーツサンドだ!

こどもが喜ぶ最強のサンドウィッチはフルーツサンドだ! タイトルですでに反則感バリバリですが、サンドウィッチの中でも究極のこども人気メニューはフルーツサンドです。あれはおやつという指摘はなしで、クレープも食事で出るとかごちゃごちゃ言い出すとき…

食育のため室津港の牡蠣直売所へ!

食育のため室津港の牡蠣直売所へ! 室津の港には牡蠣の直売所が何軒もあります。 しかも店頭で、とれたての牡蠣を焼いて 無料で試食させてくれるのです。 牡蠣なんて、それこそとれたての牡蠣なんて どれも同じようにおいしいのですが、 実は食べてみると そ…

こどもはアウトドアで自然体験させるべしということで、室津に牡蠣バーベキューに来ました。

室津牡蠣バーベキュー 兵庫県たつのにある道の駅、御津。 ここで、野菜や海の幸が買えます。 そして、その横で牡蠣、海鮮バーベキューが出来るのです。 牡蠣だけじゃないのがいいですよね。 食べ終わったら浜にも出れます。 食べすぎちゃいましたが、こども…

やまや 行列ランチ 明太子うまいよー。

駅によくある やまやさん。 ランチで明太子食べ放題が人気。 外で並ぶ。 中でも並ぶ。 支払いしてから、まだ並ぶ。。。 関西人はあんまり並ばないのですが、 ここは平日でもこんな調子。 よっぽどじゃないとこんなにならない。 若い女性が多いですね。 注文…

てんぷらまきの

丸亀製麺でおなじみの トリドールさんの てんぷら屋さん。 まきの。 最初はなんもなし。 目の前でてんぷらをあげてくれます。 てんぷらを食べるとなると、 高級なてんぷら屋さんか、 ファミリー向けの和食レストラン くらいしか思い浮かびませんが、 まきの…

〈広告〉

Copyright 2018 hirokionlinex All rights reserved.